トピックス

極旨トマト

弊社の高糖度トマトにつきまして「極旨トマト」の商標を取得いたしましたので今後ご要望に合わせまして青果出荷用のシール等販促品の作成を検討しております。 また、先日極旨トマト3兄弟として「エンペラー・赤」「エンペラー・オレンジ」「オランジェ」を現代農業に広告掲載致しております。

研修生募集

弊社は胡瓜の栽培研修農場を立ち上げ、認定農業者として認定されました。 新規就農者、農業後継者等で研修を希望される方の受け入れを致します。興味のある方はご一報ください。

ベランダ西瓜「味自慢」

趣味の園芸 やさいの時間 2015年3月号(2015年2月21日発売)に弊社品種 ベランダ西瓜「味自慢」が各社おすすめ品種欄で紹介されました! 是非ご覧ください。 ベランダ西瓜 味自慢<縞皮> ベランダ西瓜 味自慢<黒皮> ベランダ西瓜 味自慢<黄皮>

とっても甘~いミニパプリカ【あまピー】

農業共済新聞2015年1月2週号に弊社品種「あまピー」が注目野菜品種欄で紹介されました! 記事内容はこちら 「久留米種苗園芸 「あまピー」糖度の高いミニパプリカで、食味の良さでは一押しの新品種。赤・黄・オレンジの3色を揃えることができ、3色揃えばカラフルに出荷できる。獅子形であり横径は最大部で5㌢、長さでは、オレンジが10㌢、赤が7㌢、黄が6㌢と若干長さに差が出る。肉厚で糖度が高く、赤は10~12 […]

目指せ収量日本一

目指せ収量日本一 収量30~40トン目標(10a当たり) 作型組合せ 作型 品種 目標収量 Ⅰ型 8月定植12月迄 超彩軌 10トン 合計35トン 1~2月定植6月迄 新聖 25トン Ⅱ型 7月定植11月迄 秋誉1号 10トン 合計35トン 3月定植7月迄 新聖 25トン Ⅲ型 5月定植8月下旬迄 秋誉2号 20トン 合計40トン 10月定植4月迄 新聖 20トン Ⅳ型 10月定植4月迄 新聖 2 […]

【胡瓜】促成品種紹介

昨年大好評いただいた促成品種のご紹介 ●放任作業品種 <<新聖>> 節成品種 省力・超多収 果型の安定抜群 褐斑病 超耐病性 枝の徒長が少ない ●摘芯作業品種 <<ブレイク-615>> 近成品種 樹勢 強 果長 22㎝中心 果色 極濃緑 褐斑病耐病性 安定した果型・収量

【胡瓜】夏秋ハウス品種紹介

褐斑病の強さは当たり前! ◆超多収性品種<<超・彩軌>> ◆多収性に作り易さをプラスした新品種 <<秋誉1号>><<秋誉2号>> ※秋誉1号は2号に比べ早生で、短期型で初期よりどんどん採れます。秋誉2号は晩生の品種ですので1号に比べると耐寒性があり長期で良く採れる品種です。  

家庭菜園に最適ブッシュスイカ

家庭菜園やベランダ栽培にブッシュスイカをお勧めします! 普通のスイカに比べると1.5倍の密植が可能で、省スペースでスイカの栽培ができます!<<黒皮のブラックブッシュ>> <<縞皮のタイガーブッシュ>> 水耕キッドを使った栽培の様子はコチラ ↓下記はブッシュスイカの栽培についての資料です。↓

あなたは現在の収量に満足してますか?

新聖なら褐斑病に極めて強く、中葉で省力、多収性で秀品率の高い胡瓜が収穫できます!

キュウリ審査会秋冬部門第1位!

日本種苗新聞第2092号にてキュウリ審査会ランキングが紹介されました。秋冬部門トップと好成績を上げています。 【弊社コメント】 キュウリの育種及び栽培指導を始めて大方40年になろうかとしいる。最近のキュウリの品種の傾向を見ていて感じることは、秀品率にこだわり収量性がおざなりになっているように思われる。弊社は特に多収性と、耐病性を備えた品種を目標に育成している。品種としてはブレイク10・90(現在は […]

メールでのお問い合わせ